大阪府吹田市五月が丘 肩こり、腰痛、四十肩、ぎっくり腰、ムチウチ、頭痛、めまい、しびれ、ヘルニア

        在本 泉式
             筋肉矯正健康法マヌアール  
                            お客様は、口コミで来院!!リピート率が90パーセント以上のマヌアール

ご挨拶
         全身不随になった私をご挨拶復活させてくれた父の筋肉矯正!!

何年も痛みをひきずっているとか、お医者様に「どこも悪くない。」と言われたけれど、しんどくて仕方がない・・・と悩んでいる方、あきらめないでください。
一人一人皆症状も違うし、その原因も違うので、どうしてそういうことになったのか・・・という根本原因を探り当てることが大切です。
筋肉矯正健康法では、整体ともカイロプラクティックとも違う全く独自の手わざによる筋肉矯正により、人間に本来備わっている自然治癒力を回復させ、その人の不調を改善させていきます。
電気療法や器械は一切使用せず、全身不随になった私を40分の矯正で復活させた父、在本 泉から伝承された独自の手わざのみで、皆様の痛みやし
んどさの改善、そしてバランスの取れた美しく、元気なからだの保持、増進、そして予防法まで、生涯やすらげる人生を送っていただけるよう、心をこめてお手伝いさせていただきます。

    経営理念


手技による身体の健康づくり、
手を使って創作する喜びをとおして、
生涯やすらげる人生をおくれるよう、お手伝いをします。


山本幸子プロフィール
岡山大学教育学部保健体育卒業
在本泉式筋肉矯正術継承者
☆吹田市五月が丘西7−1にて、筋肉矯正健康法 マヌアール主宰
☆吹田市朝日町3サンクス3番館112
   キュリオステーションにて筋肉矯正施術( JR吹田 )
☆吹田市五月が丘南6−1 
   プラネタウンU期管理棟2Fにて 筋肉矯正体操教室主宰 担当 山本 幸子 

☆吹田市長野東26−1 
   千里ディアヒルズ ブライトリッジ 集会室にて 産後ママの体操教室主催
 担当 梅村 恵

筋肉矯正の効果を実験
H27年8月6日(木)大阪府立大学にお伺いしてGDVを使用して、松浦准教授に筋肉矯正の施術前と施術後をとらえる実験をしていただきました。
GDVについて少しお話いたします


GDVとは   (GDVのオフィシャルサイトより)

   生命活動を知る指標 「電子」

私達の身体には、電気が流れています。普段は気づかないでいますが、車のドアを開けようとしたときに静電気がばちっと流れ、思わぬ電気の存在に気付くときがあります。

そんな電気の源となっているのは、電子の存在なのです。私達の身体の中では、多くの化学反応が起こり、細胞が活動していますが、その原動力となるのが電子の動きです。電子が活発に動くことで、私たちの生命活動を支えているのです。

電子が細胞内で化学反応する際、微弱ですが、光を放ちます。その光は、ホタルの光の1億分の1程度の発光ですので肉眼で確認することはできませんが、絶え間なく生命活動をしている私達の身体は、光を放っていることになります。

この光は、バイオフォトンと呼ばれます。バイオフォトンは細胞の活動や、化学反応の度合いを示し、生命活動を知るうえで重要な指標となります。

G・・Gas・・・気体

D・・Discharge・・・放電

V・・Visualization・・視覚化

GDVは指先に電磁場をかけることで体内に流れている電子を外に放出し、その際に生じる発光を撮影し生命活動のモニタリングを可能とした機器です。

この機器は1995年、ロシアのサンクトペテルブルグ情報技術・機械・光学大学・のコンスタンティン・コロトコフ博士が、電磁物性技術を基に開発し、それ以来世界中で研究が続けられています。

GDVの測定では、両手の指10本を使用します。指をGDVレンズの上に置いていくだけOKです。レンズ上に流れる電磁界は、電流と電圧が一緒に流れている「場」です。その「場」に指を置くことで、指から電子が飛び出します。電子は加速することで光を放ちます。その発光の様子は、レンズの下にあるCCDカメラで撮影されます。リラックス状態にある人の発光は、密度が高く形もきれいです。一方ストレスのかかっている人の発光は、密度が荒く形もいびつです。

このようにGDVを用いることでストレスの状態、リラックスの状態を知ることができます。

実験の様子

施術前                 
肩首のみ20分筋肉矯正後
施術前は発光が乱れており、ストレスのかかっている場所がありますが、肩首20分の筋肉矯正施術後は、ストレスが解消してきれいな発光になってるので、電子が活発に動き出したのがわかります。

施術前
左上半身                       右上半身
左は比較的円に近いですが、右は脳下垂体あたりににストレスがすごくかかっているところがあります。

肩首20分の筋肉矯正後施術後
左上半身                       右上半身
左は、グラフの山が少し広がり、右は、ストレスがかかっていたところがかなり改善されました。


本が完成しました!!
紀伊国屋ジュンク堂アマゾンなどインターネットからも買えますので、よろしくお願いいたします。
この本では40代から起こってくる身体の不調、しんどい、だるい、痛い、ぼけるなどが、知らないで日々行っている間違った生活習慣から起こってくること、さらに疲労物質や老廃物で硬くなった筋肉が、神経や血管を圧迫してくるので、不調が起こったり、骨が曲がったりしてくること、そして、その根本原因である筋肉を弾力のある伸びたり縮んだりできる柔らかい筋肉に保つためのストレッチや体操を紹介しています。
この本を読んでいただくことで、皆様の健康を保つためのお手伝いができれば幸いです。


本の表紙


裏表紙
  


知っていますか?
硬い筋肉は、身体の痛みや不調を引き起こしてくるのです。


硬くなった筋肉は、。
  @骨を曲げてしまうので、痛みや不調が起こる

  A神経を圧迫するので、痛みやしびれが来る
  B血管を圧迫するので、血流が悪くなったり血圧が
   上がる。
  Cリンパの流れを悪くする

この本では、
   どうして筋肉が固くなるのか
   どうしたら防げるのか
   なってしまったらどうするのか
などを詳しく説明し、自分でできる筋肉矯正体操やストレッチ、自力でできる筋肉矯正などを、紹介しています。


良い筋肉に戻して不調を解消しましょう!!





本にのせてあるイラストは、自力で描いていまーす!!


私が父から学んだこの技術を後世に残していきたいと思い、本を書くことにしました。
本を書くことに関しては、何の知識もないので、大阪府立大学で東洋医学を研究されている松浦准教授と2時間にわたって東洋医学の現状などについて面談させていただき、アドバイスをいただきました。

筋肉矯正とは

筋肉矯正コース

筋肉の奥のほうに老廃物がたまって硬くなった部分があるのですが、それはストレッチをしても温めても体操しても取れにくい部分なのです。
硬くなった筋肉は衝撃や冷えに弱く、さらに硬くなってしまいます。
硬く石のようになった筋肉は、神経の働きや血液の流れ、リンパの流れを悪くさせてしまい、からだの調子はどんどん悪くなっていきます。
筋肉矯正健康法は、独自の矯正で、筋肉の奥の奥のほうまでをマッサージしてほぐして、弾力のある筋肉にもどし、神経の働き、血液の流れ、リンパの流れを改善させて、健康を取り戻す健康法です。
岡山の在本泉式筋肉矯正術の継承者、山本幸子が、さらに改良を加えた独自の筋肉矯正で筋肉を元の弾力のある状態に戻していくことによって体の調子が改善されていきます。
今まで、あれこれ試してみてダメだった方にもオススメです。

こんな人にはお勧めです

健康と美しさの秘訣は、血液です!!
  
血液は、栄養や酸素を細胞に与え、帰りには疲労物質や老廃物を運び出してくれます。
  その血液の流れを悪くしているのが硬く縮んだ筋肉なのです。
  ほっておけば、改善する・・・はありません!!
  筋肉矯正で硬く縮んだ筋肉を弾力のある柔らかい筋肉に戻すだけで、次のような症状が改善されてきます

■顔が痛い、眼精疲労、口が痛い、あごが痛い、顎関節症、顔面神経痛、
■耳内圧迫、耳鳴リ、耳に水がたまる

■肩こり、首こり、ムチウチ症、頭痛、めまい、顔面がピクピクする人、寝違い
手が痛い、指が痛い、手のしびれ、四十肩、五十肩
■肋間神経痛、関節痛、背部筋肉痛
■腰痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊椎すべり症、ぎっくり腰
坐骨神経痛、お尻が痛い、股関節痛
■足の疲れ、ひざ痛、ひざに水がたまる、むくみ、足のしびれ、こむら返り、
足首が痛い、捻挫
■不眠症、夜痛いところがあって眠れない人
■朝起きた時がつらい、どこも悪いところはないと言われたのにしんどいという人
■冷え性、だるい、更年期障害のひどい人
■身体のゆがみ、骨盤のゆがみ、骨盤矯正、産後の骨盤のゆがみ
■おねしょ、不妊症
■スポーツ障害

カイロとも整体とも違う筋肉矯正健康法を試してみませんか

筋肉矯正とは
全身不随になったことが私の人生を変えた!!

私が大学1年になったばかりの頃のことです。

モダンダンス部に入部し、体育館で準備運動の一部であるマット運動の練習をしていました。

マット運動で、飛び込み前転を練習して、出来るようになったので、意気揚々と次はマットを二重に巻いてやろう・・・ということになりました。

高さが倍ぐらいになったにもかかわらず、出来ると思って補助もつけずにそのマットを飛び越えようとしました。

マットを飛び越えて、手をついて頭をつけて前転するのですが、勢いに負けて手がグニャッとなってしまい、頭からドンと落ちてしまいました。

意識を失った私を先輩達があわてて病院へ運んでくれました。気がついた時には、病院の先生が、私の目にライトをあてて瞳孔確認をしているところでした。

年齢も名前も覚えていて、先生の質問に答えることはできました。

でも、その時すでに全身不随になっていたのです。

首は短くなり腫れあがり、意識ははっきりしていましたが、動くのは、目と口だけでした。

電気を通してもけん反射が起きず、手も足もピクリともしませんでした。

母が足をさすっていてくれるのが見えて、「ありがとう」と言うことはできましたが、足は何も感じなかったのです。

『これで私の一生は終わりだ・・・』と思って、一晩中涙が止まらなかったのを覚えています。

次の日、院長回診が終わった夕方の4時頃、ひょっこり父がやってきました。

個室のカーテンを閉め、「今から、矯正をするから・・・」と父が言いました。

父は筋肉矯正をしていたのですが、父のところへ来る人は、肩こりとか腰痛とか、自分で歩いてくることができる人ばかりだったので、まさか全身不随になった私を矯正できるなんて思ってもいませんでした。

『えっ、何をするの?』・・・って感じでした。

座ることのできない私を父は自分の足で支えて、ベッドの上に座らせ、40分ほど首、肩、腕、背中と順番に筋肉矯正をしていきました。

筋肉をやわらかくしてから「今から首を抜くから…」と父が言いました。胴体に突っ込んでいる首を抜く矯正をしました。

首を抜くときには今までに経験したことがないほど痛くて、涙は出るは、ハナは出るはで、顔がグチュグチュになりました。

首を胴体から引き抜いてくれるとうそのようにすぐに首も手足も動き、「もう、動けるからトイレに行ってみておいで」と父が言いました。本当にベッドから降りて一人でトイレに行けたのです。

改めて、父の技はすごいと感じました。

この技は、絶対修得しておくと役に立つ!

自分の家族や親戚や友達を助けてあげられる!!

そう思いました。

退院した後、大学に通いながら、4年間、就職してからも1年間、父について矯正の勉強をしました。

そして、一度悪くした筋肉は、ほっておくと歳をとれば必ず悪くなると確信していたので、自分の健康のために、なるべく体操とストレッチを続けていこうと思っていました。

就職先には、福利厚生で体操をしましょうと提案し、体操クラブをやりました。結婚してからは、ダンス教室を開き、子供ができると幼稚園や小学校のPTAに呼びかけて体操をしました。

それに、わたしが、大学で学んだ保健体育の知識やからだの知識、28年間の体操教室での実践、20年間の筋肉矯正での実践に基づいてて確立したのが、現在、私がやっている筋肉矯正健康法です。

全身不随の私を父が助けてくれたのですから、私も身体のことで悩んでいるたくさんの人の手助けが少しでもできたら幸せだと思っています。


矯正メニュー

| 肩リフレッシュコース | 腰リフレッシュコース | 全身リフレッシュコース | 筋肉矯正コース

すべてのコースは完全予約制です。

すべてのコースは5分単位で延長可能です。

インターネットからのお客様、初回に限り¥500引き 実施中

肩リフレッシュコース 肩こりは、すわり仕事で、頭が下を向くことが多い人とか、目の悪い人、気をよく使うタイプの人、ストレスが多い人など、さまざまな原因から首や肩や肩甲骨の間の筋肉などに老廃物や疲労物質がたまって筋肉が硬くなることから起こって来ることが多いので、肩、首、肩甲骨辺りを中心にほぐしていきます。


肩リフレッシュコース パソコンを仕事に使っている人や音楽関係で指や腕をよく使うタイプの人や力仕事が多い人やテニスやゴルフなどのかたよった方向だけ使うスポーツをよくする人の肩こりは、腕からその原因がきていることも多いので、肩、首、肩甲骨辺りに加えて、腕の矯正もしていきます。

[ ↑ページトップへ ]

肩リフレッシュコース 疲れると腰が痛い・・・とか、ずっと立っていると腰が痛いという人のためのコースです。背骨を支えている背中と腰の筋肉に老廃物がたまってだんだん筋肉が硬くなってくるのですが、たくさんたまっている側がより硬く縮んでくるために背骨が曲がってきて腰痛が起こってきます。ずっと立って仕事をしている人は、足に老廃物がたまって腰が痛くなることもあるので、その硬くなった部分を見つけて矯正していきます。

※ ぎっくり腰を何回も繰り返している人は、筋肉矯正コースをお勧めします。

[ ↑ページトップへ ]

全身的に痛みや疲れを感じる人のためのコースです。

[ ↑ページトップへ ]

筋肉矯正コース 電機や機械を使っても痛みが取れないという方や、整形外科では異常なしと言われたのに痛いという方や、歳のせいですねと言われている人。あきらめないでお試しください。
だるい、重い、違和感があるなどは、物言えぬ身体からのサインです!!
1人1人の症状をきちんと把握するために問診、視診、触診、姿勢矯正、骨盤矯正などをして、痛みの根本的原因をさぐりあて、その人にあった矯正をしていきます。2回目以降は、毎回症状を聞き、コミュニケーションを大切にして、その人にあった時間で矯正していきます。あまり気にしてもいなかった生活習慣が痛みの原因のこともあるので、間違った悪い生活習慣をよい習慣に変える指導もして再発防止につなげます。

[ ↑ページトップへ ]

ご予約、矯正、健康に関するお問い合わせは >>お電話>>お問い合わせフォーム からお気軽にどうぞ。

ご訪問者様